クレジットカードの即日発行についてつらつらと

クレジットカードの即日発行のメリットを生かそう

ネット通販や海外での買い物、大きな買い物なの支払いで欠かせないのがクレジットカードです。現金を持ち合わせていなくても買い物ができますし、通販などではクレジット払いしかできないこともあります。今ではいろいろな種類のカードがあるので、自分に合った損のないカードを選ぶことも可能になっています。そのため、1人で数枚持っている方もいるでしょう。

中でも海外旅行に行く予定がある、大きな買い物をする予定といった差し迫った方もいます。そんな時に何日も待って作成するカードを選んでしまうと利用したいときに間に合わなくて意味がないということになってしまいます。そこで注目したいのが即日発行可能なクレジットカードです。その日中に出来上がるのでその日に利用できるのがメリットです。すぐに結果もわかるのでイライラすることもなく、自分の予定通りに過ごせるので負担もありません。また、身分証は必要でも、あとは特に取得が難しい書類などもなくて簡単です。

即日発行のクレジットカードの作成の流れは、申込用紙に必要事項を記入して審査をすぐにしてもらいます。その後電話や直接面談で本人確認や契約内容の確認が行われ、身分証のコピーをチェックされます。内容に問題がないようなら仮のカードなどが即時に発行されて、申し込んだその日に利用できるようになります。即日発行なら買いたいものを逃すことなくタイムリーに行動に移せます。

メリットはやはりその場で買い物ができることでしょう。たまたま良いものが見つかっても持ち合わせがない時などに心強いです。さらに、差し迫った旅行などでもとりあえずは使えるようになるのもメリットです。チャンスを逃すことなく、まとまった現金がなくても買い物ができるのは便利ですし、手続きもその日で完了するので別途何かを用意するなどの面倒もなくてわずらわしさもありません。

通常ですと審査が終了するのに何日かかかり、そこからカードが発行、発送されるため、1週間以上かかってしまうのが一般的です。しかし、これではほしいものが残っている確証はないですし、急な時には間に合わないかもしれません。今どの段階なのかを把握するのも限界があります。しかし、即日発行なら目の前でどんどん処理されていくのでわかりやすいので安心できますし、その日中に処理が完了するので気にして待っている時間も短く済みます。待っている間の不安な気持ちもなく、余裕をもって時間を過ごせるのも魅力です。

知らないと後悔する!即日発行のクレジットカードに潜むデメリット

即日発行のクレジットカードは、急いで作りたいときには非常に便利です。申し込みをすれば、最短ならその日のうちにクレジットカードを入手することできます。そのため、様々な事情で一刻も早く作成したいときには、とても便利なクレジットカードです。

しかし、即日発行のクレジットはメリットばかりと思われていますが、デメリットも当然ながら存在しています。申し込みを急いでいるときには、メリットばかりに注目して、デメリットのことは考えないかもしれません。デメリットを無視して契約してしまうと、失敗したと後悔することになるので、必ず把握してから申し込みはしましょう。

即日発行のデメリットとは、クレジットカードの選択肢が少ないことです。数年前まではデパートなどの店頭で申し込みをすると、その場で発行してくれることもありました。しかし、近年は店頭で発行できるクレジットカードは減り、今ではほとんどありません。そのため、現在ではクレジットカードを即日発行するには、インターネットを使うのが主流です。

インターネットで即日発行できるクレジットカードも、選択肢は非常に少ないです。しかも、手続きはネットで行っても、専用の窓口に出向かなければ受け取れないシステムになっています。その日のうちに発行してもらうためには、非常に面倒な手続きになっているのが実情です。当日中に窓口まで行けなければ受け取ることはできず、申し込みの時間帯が遅いと翌営業日以降の発行になる可能性もあります。

選択肢が少ないとデメリットになる理由は、クレジットカードはライフスタイルや目的を考えて選ぶ必要があるからです。ライフスタイルや目的に合わないクレジットカードを作ってしまうと、使いにくく無駄に所有枚数が増えます。年会費が必要なクレジットカードなら、余計な負担が増える理由にもなるでしょう。また、付帯サービスやポイントの還元先なども自分に合わないので、無駄にしてしまいがちです。使いやすいクレジットカードを作れなくなるので、選択肢が少ないとデメリットとなるわけです。

本来クレジットカードを選ぶときは、豊富な選択肢の中から最適な一枚を選ぶ必要があります。
しかし、即日発行にこだわると少ない選択肢になってしまい、妥協点が多くなるのがデメリットです。
急いでいるときは即日発行にこだわるのは仕方がないかもしれませんが、付帯サービスやポイントの還元先など、自分にとって使いやすい一枚を作るようにしましょう。

無職でも即日発行できるクレジットカードがあった!

クレジットカードは現金を持たなくても支払いができ、またポイントも貯めることができるお得な決済カードです。商品の購入代金のみならず様々なサービス等の料金支払いに利用できるので、カード払いを選択したいという人も多いでしょう。以前はクレジットカードの発行には時間がかかるものでしたが、現在は即日発行のカードもあるので、今すぐに必要という方にも対応できます。

ただし、クレジットカードを発行してもらうには、各カード会社が基準とする審査に通過する必要があります。お金を貸す時は返してもらうことを前提に貸しますが、それはクレジットカードでも同じで、引き落とし日に利用金額をきちんと支払ってもらえなければ発行はできません。そのため、満20歳以上で安定して継続的な収入があることが最低限の条件とされています。となると無職では無条件で審査に落ちることになってしまうでしょう。

しかし諦める必要はありません。無職でもクレジットカードを発行してもらえる方法があります。正確にはクレジットカードと似て非なるカードになりますが、同じようにカード払いができて、ポイントを貯めることもできます。その上で、クレジットカードよりも手軽で安全に利用することができるのです。

無職でも発行できるカードはプリペイドカードまたはデビットカードです。プリペイドカードはカードに予め現金をチャージしておいて、チャージした金額分だけをカード払いに利用できる仕組みのカードです。デビットカードはカード払いに利用したら即時口座から引き落とされる仕組みのカードです。

まとめてみると、クレジットカードは後払いで利用限度額まで利用可能、プリペイドカードは前払いでチャージ分のみ利用可能、デビットカードは即時払いで口座残高分まで利用可能のカードになります。プリペイドカードとデビットカードは自分の所持しているお金以上の金額を使うことがないので、使いすぎの心配がなく支払いが困難になることもありません。また、審査はなく、誰でも即日発行してもらうことができます。クレジットカードの代替えとしてならいずれのカードでも大差はありませんが、即日発行にこだわるのならプリペイドカードのほうがいいでしょう。

ちなみに、他の対策に家族カードの発行もあります。カード契約をしている人がいれば、その家族(生計を同一にする配偶者および18歳以上の子供)もカードを利用できるサービスです。本会員以外の審査は原則必要がなく、クレジットカードのサービスをそのまま使うことができます。ただし、本会員の同意が必要です。

ACマスターカードは即日発行してくれるクレジットカード

海外への出張が急遽決まったのにクレジットカードがないといったときや、いますぐカードで買いたいものがあるといった場合はどうしますか。ほとんどのクレジットカードは申し込んでから審査を経てカードが手元に届くのに時間がかかります。書留で届きますので在宅の必要があるのも面倒です。クレジットカード以外の支払い方法を探したり、旅行へ行く際はたくさんの現金を持ち歩くなどしなければいけません。しかし、即日発行のカードがあれば問題ありません。ACマスターカードなら申し込んだその日に受け取ることができます。

ACマスターカードはむじんくんで申し込む即日発行ができるクレジットカードです。発行方法は非常に簡単です。キャッシングをするときと同じように、身分証明書などを用意してむじんくんの中に入ります。中にある画面の指示に従い入力し、身分証明書を読み込ませれば審査が始まります。最短で30分くらいで終わり、審査が通ればカードが発行されます。あとはそのカードで買い物をしたり海外へ持って行って使うことが可能です。また、インターネットであらかじめ申し込みをしておけば、審査の時間を自由に使うことができますのでおすすめです。

注意する点は、ACマスターカードは消費者金融が発行するカードであるため、条件や審査がキャッシングのときと似ているところです。たとえば多くのクレジットカードは専業主婦でも申し込みができますが、ACマスターカードは安定した収入がある人しか申し込むことができません。未成年も不可能です。また、在籍確認が必ず行われることも特徴です。どこからの電話か分からないように配慮してもらえるので怖がる必要はありませんが、在籍確認がとれないばあいは発行してもらえないこともあります。しかし、安定した収入がある人なら誰でも申し込みが可能ですし、借金があったり債務整理をしたことがあるといった人以外は比較的審査に通りやすいでしょう。もちろん、アルバイトやパートで収入が少ない人でも収入が安定していれば審査に通ることが可能です。

ACマスターカードは即日発行してくれますし、発行方法はむじんくんへ行って画面を操作するだけです。年会費が無料なことも魅力ですし、ほかの即日発効のカード会社に比べて無人契約機が多いのも特徴です。土日や遅い時間でもカードを発行してもらえます。急に予定が変わってすぐにクレジットカードが必要になった時などは、契約することを検討してみましょう。

PARCOカードは即日発行をすることができるクレジットカード

PARCOカードは、ファッションビルのパルコがクレディ―セゾンと提携して発行している、年会費無料のクレジットカードです。特徴としては、即日発行が可能な点がまず挙げられます。即日発行の発行方法は、パルコの店頭窓口で入会手続きを行います。基本は、ネットから申し込む手続きを行って、受け取りを店頭として指定することで即日発行を受けることができます。ただし、不定期で店頭で直接申し込み手続きを行うことができるキャンペーンを行っていることがあります。この場合は、店頭ですべて完結することになります。

PARCOカードは、年会費無料でいて、なおかつ永久不滅ポイントというポイントが貯まります。これは、名称のとおり、有効期限がないポイントです。ポイントが貯まるカードでも、ポイントを交換するためには一定数のポイントを貯めなくてはなりません。そうなると、たまにしか利用しない人の場合、交換できない分が発生してしまいます。そして、交換できない端数のポイントは、利用期限が来てしまえば失効してしまいます。これは、せっかくポイントを貯めることができても有効活用することができないという点でもったいないです。

その点、PARCOカードの永久不滅ポイントは、有効期限が一切ないため、たまにしか利用をしないという方でもポイントを失効させることがありません。また、年会費無料であるため、たまにしか利用しない人でも会員資格を維持するのに特に負担となりません。

その他、メンバーのみが利用することができる優待サービスを受けることができます。例えば、パルコ劇場や映画館を優待価格で利用することができます。その他、一定の日に、セゾングループのお店での買い物でポイントが5倍になるという特典もあります。該当するお店をよく利用するという方にとっては、うれしいい得点です。現金では一切ポイントが貯まることは有りませんが、使うことで節約をすることができます。

発行方法としては、即日発行のほかにも、郵送での発行をしてもらうことができます。この場合でも、PARCOカードは他社に比べて発行スピードが速いのが特徴です。最短で3営業日後に郵送されます。したがって、近くにPARCOの店舗がないという方でも、それなりに速いスピードでクレジットカードを用意することが可能となります。

以上のように、PARCOカードは発行の速さやポイントの貯まりやすさなどの点でおすすめのクレジットカードです。